〇〇歳になると肌コラーゲンが激減!?今からできるたるみ対策! - 横浜市青葉台の美容鍼灸 鍼灸サロン ラ・コンシェル

鍼灸サロン ラ・コンシェル
WEB予約はこちら 詳しい地図はこちら

〇〇歳になると肌コラーゲンが激減!?今からできるたるみ対策!

2017/06/03 カテゴリー:スタッフブログ

こんにちは!いつも横浜市青葉区の美容鍼灸サロン ラ・コンシェルのブログをご覧いただきありがとうございます。

6月に入り、梅雨前の強い日差しが毎日厳しいですね。鍼灸マッサージ師の白澤です。

 

さて、今日は年齢とお肌の関係をご紹介したいと思います。

皆さんは、「線維芽細胞」というものをご存知ですか? なかなかマイナーな細胞なので、耳慣れない方も多いかと思います。

この細胞、実はお肌の中で「コラーゲン(弾力成分)」や「ヒアルロン酸(保湿成分)」といった美肌成分を作ってくれている細胞なのです。線維芽細胞がお肌の中にたくさんあり、活発に美肌成分を産生してくれている状態がいわゆる「赤ちゃん肌」。ですが、どうしても日々の生活からくるダメージで、年齢とともに細胞の数が減少したり、作れる美肌成分の量が減ってきてしまいます。それでも、30代後半ぐらいまでは自分の力で活動してくれています。

怖いのは、40代から。

このあたりの年齢になると、線維芽細胞はほとんど美肌成分を作ってくれなくなるのです……

そうなってしまうと、あとは今まで作ってきた美肌成分を消費するだけになっていき、最終的には枯渇してしまいます。弾力がなくなりお肌がたるんでしまい、ほうれい線やおでこのしわになってしまったり……うるおいがなくなり、乾燥小じわが目立ったり、つやがなくなってしまったり……目に見える「老化」が顕著になってきます。

では、どうすればこの「老化」を防げるのでしょう?今回は、直接線維芽細胞を元気にするケアをご紹介します。

 

その① プラセンタを使ってケア!

プラセンタは線維芽細胞を増やす因子を含んでおり、サプリメントで接種したりお化粧品でケアすることでお肌の弾力が増してきます!さらに、お肌のターンオーバーを促してくれるので、状態の良い深層で作られた元気な肌へと生まれ変わりやすくなります。

その②美容鍼でケア! 

疲れたお肌に対して鍼を打つと、目には見えない傷がつきます。自己治癒力によりその傷を修復する過程で、線維芽細胞も活性化しよりたくさんのコラーゲンやヒアルロン酸を作ってくれるようになります。もちろん、その状態を維持していくためには定期的なケアが重要になりますが、続けていくうちに「お肌が柔らかくなった・ハリが出た」というお声を数多く頂いておりますよ。

その③ミトコンドリアを活性化させる!

ダークホース的に急浮したこのワード、「ミトコンドリア」。理科の授業などで耳にされたことはありませんか?生命エネルギー代謝の要となる、すべての細胞内に存在する組織です。近年、老化原因がミトコンドリアの働きの衰えにあるという考え方が主流になっており、逆に活性化させることでアンチエイジングにつながっていくのです。ミトコンドリアを活性化させることにより線維芽細胞の働きもよくなるとされていて、美容鍼ととても相性がいいんですよ。

では、どうすれば活性化させることができるのか??次回のブログでご紹介したいと思います。

 

*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇

横浜市青葉台で美肌・リフトアップを目指すなら、大人気の美容鍼で!美容鍼灸サロン ラ・コンシェルにおまかせください♪

【青葉台駅 徒歩7分】ラ・コンシェル

横浜市青葉区青葉台1-29-1ひこべービル2F

TEL 045-530-0014

・ispotでネットご予約もお受けしています!

https://www.cosme.net/ispot/s/laconcier/

メディカルサロン ラ・コンシェルの口コミをもっと見る

鍼灸サロン La Concierの口コミ・感想をもっと見る
青葉区青葉台で美容鍼灸をお探しなら 鍼灸サロン ラ・コンシェル

鍼灸サロン ラ・コンシェル

〒227-0062 横浜市青葉区青葉台1-29-1 ひこべービル2F メディカルサロンラ・コンシェル隣

Tel: 045-532-6585

© ラ・コンシェル All Rights Reserved.