夏の紫外線を受けたお肌のケア方法 - 横浜市青葉台の美容鍼灸 鍼灸サロン ラ・コンシェル 運営会社:まごころ合同会社 施術者:杉原 麻央 
「当院では厚生労働省認可の国家資格の鍼灸師が在籍しています」

鍼灸サロン ラ・コンシェル
WEB予約はこちら 詳しい地図はこちら

夏の紫外線を受けたお肌のケア方法

2019/09/26 カテゴリー:スタッフブログ

こんにちは

鍼灸サロンラ・コンシェル渡邊です。

朝晩は少しづつ過ごしやすくなり

秋の訪れを感じるようになりましたね🍁

 

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 今日は前回のブログでお伝えした

お肌の乾燥の対策についてお話しいたします。

 

夏のダメージ肌からお肌を守る参考にして頂けると

嬉しいです😊✨

 

紫外線対策

まずは、たった少しの外出でも日焼け止めを塗る習慣をつけましょう。

日焼け止めには「SPF」や「PA」の表記があって選ぶのが難しいと思います。

SPFは主に赤くなる日焼けや皮膚癌の予防に役立ちます。

紫外線の中のUVBを防ぎます。

PAは長期的なお肌の健康や光線過敏の予防に役立ちます。

紫外線の中のUVAを防ぎます。

日常的に使うものには「PA」表記のものを使い、

アウトドアなど行かれる際には「SPF」表記のものを使うなどしてうまく使い分けてください。

また、汗で落ちちゃうから‥ウォータープルーフのものを日常的に使われてる方も多いと思いますが、

ウォータープルーフタイプのものは日ごろのクレンジングや洗顔で洗浄しきれない場合があります。

日焼け止めを落としきれないとそれが毛穴につまり

更なる肌トラブルに繋がってしまうので注意が必要です

日焼け止めは2~3時間に1度塗りなおし

ウォータープルーフタイプのものはプールや海に行くときなどに使いましょう。

 

 保湿

冷房の風などはお仕事上どうしても避けられない場合も多いと思います。

その場合は外出先で使えるスプレー状のお化粧水や美容液などを使いマメに保湿してあげるようにしましょう。

またクレンジングも過度に皮脂を落としてしまうものは避け、

お肌の潤いを残してくれるものを選びましょう。

お肌の乾燥が特に気になる方は、

クレンジングオイルではなくクレンジングクリーム

クレンジングミルクなどを使うことをおすすめします。

お肌の中からしっかりした潤いを手に入れたい方は、

鍼灸サロン ラ・コンシェルの美容鍼がとってもおススメです(*´ω`*)

*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―

 

 

 

最近、美容鍼って耳にするけど

いったいどんなものなの?

そんな疑問をお持ちの方、是非、当店 La concierにお任せください!

 

 

美容鍼は女性大人気ですが

当店では、男性の方にも効果を実感していただいております**

 

ご連絡をお待ちしております!

 

 

インスタグラムでも

スタッフの日常お店の情報など

掲載しておりますので是非ご覧ください📷✨

 

la concierで検索🔍

 

 

 

また、LINE@でも

お得クーポン配信中💛

 

是非ご確認ください🌸

 

*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―

 

  

*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇

横浜市青葉台で美肌・リフトアップを目指すなら、大人気の美容鍼で!たるみ・むくみ・しわ・乾燥などのお悩みは美容鍼灸サロン ラ・コンシェルにおまかせください♪

【青葉台駅 徒歩7分】ラ・コンシェル

横浜市青葉区青葉台1-29-1ひこべービル2F

 

鍼灸サロン La Concierの口コミ・感想をもっと見る
青葉区青葉台で美容鍼灸をお探しなら 鍼灸サロン ラ・コンシェル

鍼灸サロン ラ・コンシェル

〒227-0062 横浜市青葉区青葉台1-29-1 ひこべービル2F メディカルサロンラ・コンシェル隣

045-532-6585

運営会社:まごころ合同会社 施術者:杉原 麻央

当院では厚生労働省認可の国家資格の鍼灸師が在籍しています

© ラ・コンシェル All Rights Reserved.