肌荒れになる前に!美肌と胃腸の養生食 - 横浜市青葉台の美容鍼灸 鍼灸サロン ラ・コンシェル 運営会社:まごころ合同会社 施術者:杉原 麻央 
「当院では厚生労働省認可の国家資格の鍼灸師が在籍しています」

鍼灸サロン ラ・コンシェル
WEB予約はこちら 詳しい地図はこちら

肌荒れになる前に!美肌と胃腸の養生食

2016/02/15 カテゴリー:スタッフブログ

いつも横浜市青葉区の美容鍼専門サロン ラ・コンシェルのブログをご覧頂き、ありがとうございます。鍼灸マッサージ師の白澤です。
 
急激な寒さに震えていた先月から一転、先週末は20度越えの予報さくらが出ていましたが、今日になって気温は急降下雪結晶。激しい温度変化に、体調を崩さないよう皆さんお気を付け下さいね。
 
さて、前回は胃腸やお食事とお肌の関係についてお話をさせて頂きました。
今はハートぴかぴかひかるバレンタインハートぴかぴかひかるの後、自分へのご褒美チョコなどでお食事由来の肌荒れが増えてしまうかも!?
 
そんな方の為に、「肌荒れになる前に!美肌と胃腸の養生食」をご紹介いたしますハートハート
 
 
揚げ物にお酒に……暴飲暴食しちゃった!胃腸を休めるには?
 
・まずは食べ方!
よく噛まずに次々食べて、ごっくん……なんていうのはNG!ごろごろした固形物ばかり消化していては、胃が疲れてしまいます。しっかりと咀嚼をしてから飲み込めば消化をしやすくなります。よく噛んで胃を助けてあげましょう。
 
・温かい物を食べましょう
いきなり冷たいものが流れ込むと、胃は萎縮してしまいます。そうなってしまうと本来持っている消化機能や蠕動運動も低下してしまい消化不良の元に……!反対に、温かい物を摂る胃の消化活動を促進してくれます。そのため、プロの大食い選手の方がフードファイト中に飲んでいるものは、実はお水ではなく白湯なんですよ!(余談です表情あっかんべー)美肌を目指す皆さんは適度な量のお食事をお願いしますね(笑)。温かくて消化もしやすいおかゆなどが最適です!
 
さっぱりしたものを摂りましょう
油ものの消化は胃に負担をかけてしまいます。揚げ物を避けたり、鶏肉にわとりならもも肉より胸肉など、いつもより少しさっぱりしたものを選んでみましょう。
 
 
・発酵食品を取りましょう
腸内の細菌バランスが整うと、たくさんのビタミンを作ることができるのでより美肌に近づけます。発酵食品は代表として味噌や納豆、ヨーグルトなど。お酒の後の定番、あたたか~
いしじみのお味噌汁はとっても理にかなっているんですね!そこにおかゆと発酵食品のお漬物があれば最高!?また、豊富な消化酵素を含む納豆も大い胃を助けてくれますのでオススメです。
 
 
いかがでしたか?体を作る大元はやっぱりお食事。ちょっとした心がけだけでもお肌は答えてくれますよ!ぜひ、「お肌のため」という意識を持って取り組んでみて下さい♪

 

↓↓↓美容鍼でさらに美肌&リフトアップ!!↓↓↓

○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇

青葉台で美肌・リフトアップを目指すなら、美容鍼灸サロン ラ・コンシェルにおまかせください♪

【青葉台駅 徒歩7分】ラ・コンシェル

横浜市青葉区青葉台1-29-1ひこべービル2F

TEL 045-530-0014

・ispotでネットご予約もお受けしています!

https://www.cosme.net/ispot/s/laconcier/

 

 
鍼灸サロン La Concierの口コミ・感想をもっと見る
青葉区青葉台で美容鍼灸をお探しなら 鍼灸サロン ラ・コンシェル

鍼灸サロン ラ・コンシェル

〒227-0062 横浜市青葉区青葉台1-29-1 ひこべービル2F メディカルサロンラ・コンシェル隣

045-532-6585

運営会社:まごころ合同会社 施術者:杉原 麻央

当院では厚生労働省認可の国家資格の鍼灸師が在籍しています

© ラ・コンシェル All Rights Reserved.