あなたのお肌は大丈夫?ゆらぎ肌ってこういうこと - 横浜市青葉台の美容鍼灸 鍼灸サロン ラ・コンシェル 運営会社:まごころ合同会社 施術者:杉原 麻央 
「当院では厚生労働省認可の国家資格の鍼灸師が在籍しています」

鍼灸サロン ラ・コンシェル
WEB予約はこちら 詳しい地図はこちら

あなたのお肌は大丈夫?ゆらぎ肌ってこういうこと

2016/10/17 カテゴリー:スタッフブログ

こんにちは!いつも横浜市青葉区の美容鍼灸サロン ラ・コンシェルのブログをご覧頂き有難うございます。鍼灸マッサージ師の白澤です。

10月に入り、秋が深まってきましたね。残暑の厳しかった9月と比べ、気温差を激しく感じていらっしゃるかたも多いのではないでしょうか?実はこういった季節の変わり目は、”ゆらぎ肌”を招きやすい時期なんです。

結局”ゆらぎ肌”って何のこと?

この時期、美容系の記事で必ずと言っていいほど登場してくる単語”ゆらぎ肌”。わかるようなわからないような曖昧な言葉ですが、季節の変わり目のお肌状態を表しているんです。

41b08739d1baa450ae46f96de6d99249_s

季節の変わり目はお肌にとって困難がいっぱい

季節の変わり目は気候の変化が激しく、お肌は多大な影響を受けます。

・激しい温度変化

・空気の乾燥

・秋の花粉 などなど……

さらに、9月~10月は真夏の紫外線でダメージを受けた深層の肌細胞が、ターンオーバーによって肌表面に現れる時期。そこに上記の刺激が加わり、お肌は過敏な状態になってしまいます。

そう、様々な外敵刺激で敏感な状態になったお肌を”ゆらぎ肌”と呼んでいるのです。

ゆらぎ肌になるとどうなるの?

ゆらぎ肌は敏感な状態になっており、少しの刺激でも肌トラブルに発展しやすい状態になっています。例えば……

・お肌がなんとなくひりひりする

・にきびが突然できやすくなった

・お肌の表面がかさつく、ざらざらする などなど……

こういった不安定な状態のお肌では、お化粧品などでケアしようとしてうまく吸収できなかったり、栄養が過剰になってしまい逆効果になる場合もあります。

自己治癒力強化&普段のケアにひと工夫で美肌に!

ゆらぎ肌には栄養を与えるより、外側のお肌への刺激を控えるほうが効果的なようです。

・洗顔はこすらず泡をのせるだけで刺激を軽減!

・しっかり保湿で乾燥防止!

美容鍼灸で自己治癒力強化! 美容鍼灸は肌細胞に適度な刺激をあたえ、お肌を自分の力で活性化させることができます。溢れるうるおいとツヤで、冬の乾燥も怖くない無敵の美肌を作りましょう!リフトアップもかなって一石二鳥♫

いかがでしたか?ゆらぎ肌はケア次第でしっかり修正することが出来るんです。冬の本格的な乾燥に備えて、いまからしっかり準備することがカギ。そのために、不安のない元気なお肌をキープしたいですね!

*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇

青葉台で美肌・リフトアップを目指すなら、美容鍼灸サロン ラ・コンシェルにおまかせください♪

【青葉台駅 徒歩7分】ラ・コンシェル

横浜市青葉区青葉台1-29-1ひこべービル2F

TEL 045-530-0014

・ispotでネットご予約もお受けしています!

https://www.cosme.net/ispot/s/laconcier/

・しんきゅうコンパス←new!

https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/2079/

メディカルサロン ラ・コンシェルの口コミをもっと見る

鍼灸サロン La Concierの口コミ・感想をもっと見る
青葉区青葉台で美容鍼灸をお探しなら 鍼灸サロン ラ・コンシェル

鍼灸サロン ラ・コンシェル

〒227-0062 横浜市青葉区青葉台1-29-1 ひこべービル2F メディカルサロンラ・コンシェル隣

045-532-6585

運営会社:まごころ合同会社 施術者:杉原 麻央

当院では厚生労働省認可の国家資格の鍼灸師が在籍しています

© ラ・コンシェル All Rights Reserved.