春、初夏、、季節の移り変わりの時期のスキンケアのコツ .。.:*☆ - 横浜市青葉台の美容鍼灸 鍼灸サロン ラ・コンシェル 運営会社:まごころ合同会社 施術者:杉原 麻央 
「当院では厚生労働省認可の国家資格の鍼灸師が在籍しています」

鍼灸サロン ラ・コンシェル
WEB予約はこちら 詳しい地図はこちら

春、初夏、、季節の移り変わりの時期のスキンケアのコツ .。.:*☆

2019/05/17 カテゴリー:スタッフブログ,未分類

こんにちは!

 

もうすっかり暖かくなって、気持ちのいい日が続いてますね!

 

そんな気持ちのいいこの時期ですが、

実は肌が荒れやすい条件がそろってる季節

だということをご存知でしょうか😥?

 

毎年なんとなく春になると肌が荒れるな~と

感じてる方も多いのではないでしょうか。

 

今回はそんな春、

初夏の気候とお肌の関係について取り上げてみたいと思います(*’ω’*)

 

 

春になると肌荒れが多くなる理由

 

寒い冬から暖かい春に移り変わっていくなかで、

私たちの体では内外で様々な変化が起こります。

 

①自律神経の乱れ

「三寒四温」という四文字熟語にもあるように、

寒い日と暖かい日を繰り返しながらだんだんと春になっていきます。

 

この急激な気温差や、

朝と夜の寒暖差は自律神経の働きに影響を及ぼします。

 

自立神経には交感神経と副交感神経があります。

交換神経は体温を上昇させたり、

気管支を拡張、血管収縮、心拍数増加などをして体を興奮状態にさせます。

 

一方で副交感神経は体をリラックス状態にさせます。

心機能の抑制をし、腸管の働きを促進させます。

 

冬はこのうち交感神経が活発に働いていると言われています。

これは心拍数をあげ体温を維持しようとするためです。

 

一方夏は副交感神経が活発に働き、

体はリラックスした状態になっています。

春はこのちょうど間の時期です。

交感神経→副交感神経に切り替わるため、

自律神経のバランスが乱れやすい時期なのです。

 

自律神経の乱れは様々な症状を引き起こします。

・頭痛

・便秘、下痢

・不眠

・イライラ

・無気力

・倦怠感

・集中力低下

こういった症状、特にストレスを感じたり不眠になったりすると

肌代謝を低下させる大きな原因になります。

また、春は進学や就職、異動などで

新しい環境に身を置くことも少なくありません。

この新しい環境に適応するまでの不安やストレスは、

より自立神経の乱れを引き起こしてしまい、

その結果として肌トラブルも多くなってきてしまうのです。

 

 

②花粉や黄砂などによるアレルギー反応

春といえば花粉症!ですよね‥。

スギ花粉は落ち着きましたが、ヒノキやイネの花粉は今がピーク!

まだまだつらい思いをされてる方も多いと思います。

 

花粉などのアレルゲンは鼻の粘膜などに付着すると、

体の中で抗体がつくられ

次にアレルゲンが侵入してきたときに過剰に反応します。

 

この反応が花粉症の症状、くしゃみや目のかゆみなどの原因です。

春は自律神経の乱れや乾燥によって肌のバリア機能が弱まっているため、

花粉が付着すると大きなダメージとなり

お肌トラブルの原因になってしまうのです。

 

また、最近では黄砂も肌トラブルの原因になっているといわれています。

物干しざおや車、窓が黄色く汚れているのを

目にする機会も多いと思いますが、

肌トラブルの原因になっているのは

黄砂に付着している小さな化学物質です。

 

黄砂を吸い込んだり、肌に付着したり、

化学物質そのもので肌荒れを起こすだけではなく、

その刺激で花粉による肌の炎症が悪化することも…。

 

黄砂により肌の内側からも外側からも

お肌トラブルが引き起こされるのです。

 

③紫外線

この時期、じわじわと紫外線の量が増えてきているのは

皆さんなんとなくお気づきかもしれません。

 

夏ほどではないですが、

春は紫外線量がだんだん増えてくる時期です。

ぽかぽかして過ごしやすい日が多いため、

ピクニックなどに出かけたり屋外で過ごす機会も増えてくると思います。

 

その際に油断して紫外線対策をせずに過ごしていると、

じわじわと紫外線のダメージを受けてしまいます。

冬の間、あまり紫外線を受けず過ごしてきたお肌は

紫外線に対して無防備になっています。

なので少しの日差しでも日焼けなど、

炎症を起こしやすい状態になっているのです。

 

 

 

スキンケアのコツ

 

黄砂、花粉での肌のダメージは上記の通りです。

そのダメージの原因になる刺激物を肌からまずは落とすこと

この時期のスキンケアの基本であり、最重要ポイントです!!

ただ、この時期のお肌はとてもデリケートなので

洗浄力の強いクレンジング剤や洗顔料を使って

やみくもに使うのはNGです。

 

選ぶポイントとしては

・なるべく低刺激性

・日常のメイクが落とせるクレンジング力

・保湿成分が配合されている

の3つのポイントを重視してください。

 

クレンジング剤の洗浄力の強さは

オイル>リキッド>クリーム>ジェル>ミルク

と言われています。

お仕事柄しっかりメイクが多い方は

洗浄力の強いものを選択し、

普段あまりメイクをされない方は

洗浄力の弱めのものを選択するといいでしょう。

 

 

また刺激物から肌を守るため、保湿も欠かせません。

洗顔後は

⒈化粧水を何度かに分けてつけ、肌に水分を与える

⒉美容液で水分を閉じ込める

⒊乳液やクリームで水分が逃げないように蓋をする

の3ステップでしっかりと肌を保湿しましょう。

肌が敏感になっている時期なので

新しい化粧品を試すのは控えて、

肌に馴染みのある使い慣れたものを使うことも大切です。

 

そして、忘れてはならないのは紫外線対策です。

出かける前、外に出る前に日焼け止めを塗ってから

外出することである程度の紫外線ダメージはカットすることができます。

 

日焼け止めを塗るときのポイントは

・適量をまんべんなく

・全体的に塗ったらハンドプレスをしてなじませる

・鼻筋やほほの高いところは重ね付けする

・顔だけでなく、首やデコルテなど露出している肌にしっかり塗る

の4点です。

 

洗濯物を干すときやごみ捨てなど、

少しくらいなら大丈夫かなと油断しがちだと思いますが、

油断せず徹底的に紫外線対策は行いましょう。

 

いかがでしょうか。

季節の移り変わり、

お肌のお悩みを抱えてる方は少なくないと思いますので、

正しいお手入れでこれからの暖かい季節を楽しく過ごしましょう♪

 

年間を通してトラブルの少ないお肌を目指すなら、

美容鍼での定期的なお手入れがとてもおすすめです(‘ω’)ノ

 

 

 

最近、美容鍼って耳にするけど

いったいどんなものなの?

そんな疑問をお持ちの方、是非、当店 La concierにお任せください!

 

 

美容鍼は女性大人気ですが

当店では、男性の方にも効果を実感していただいております**

 

ご連絡をお待ちしております!

 

 

インスタグラムでも

スタッフの日常お店の情報など

掲載しておりますので是非ご覧ください📷✨

 

la concierで検索🔍

 

 

 

また、LINE@でも

お得クーポン配信中💛

 

是非ご確認ください🌸

 

―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―*。・―

 

 

 

*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇

横浜市青葉台で美肌・リフトアップを目指すなら、大人気の美容鍼で!

たるみ・むくみ・しわ・乾燥などのお悩みは美容鍼灸サロン ラ・コンシェルにおまかせください♪

【青葉台駅 徒歩7分】ラ・コンシェル

横浜市青葉区青葉台1-29-1ひこべービル2F

TEL 045-530-0014

・ispotでネットご予約もお受けしています!

https://www.cosme.net/ispot/s/laconcier/

青葉台駅より徒歩7分!
長津田/田奈/藤が丘/市ヶ尾/あざみ野/たまプラーザ/溝の口/二子玉/三軒茶屋/渋谷/町田/長津田/中山 など東急田園都市線・横浜線ユーザー様にもおすすめ♪

*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇*〇

鍼灸サロン La Concierの口コミ・感想をもっと見る
青葉区青葉台で美容鍼灸をお探しなら 鍼灸サロン ラ・コンシェル

鍼灸サロン ラ・コンシェル

〒227-0062 横浜市青葉区青葉台1-29-1 ひこべービル2F メディカルサロンラ・コンシェル隣

045-532-6585

運営会社:まごころ合同会社 施術者:杉原 麻央

当院では厚生労働省認可の国家資格の鍼灸師が在籍しています

© ラ・コンシェル All Rights Reserved.